アジア街道各駅停車 パキスタン編/NO.1

−−イスラムの国の女の園−−

パキスタンのラホールは危険な町だと数々のガイドブックや旅行記に書かれてあった。曰く、道を歩いていると知らない間にハシッシをかばんのなかに入れられ、その後すぐ、警官がやって来て麻薬所持の現行犯で逮捕される。もちろん、そこで賄賂を払えば解放されるが、変に意地をはると、一生牢屋暮らしということにもなりかねない。
曰く、安宿のおやじは全部泥棒とグルで、各部屋には全て仕掛けがあって、鍵を掛けていても貴重品は全部盗まれる。安い宿に泊まりたいならYMCAにしろ。
と、言うことでYMCAに行くことにした。ところが、YMCAでは女は泊まれないと断られ、YWCAに行くように勧められた。普通、YWCAには男は泊まれなくて、YMCAには女が泊まれるものだと思っていたのだが、ここでは反対らしい。

とにかく、Young でも Womon でも Christian でもない僕はYWCAに、一宿一飯を得ることとなった。
初めて足を踏み入れる女の園に、僕は一瞬気後れを感じたが、中に入ったみると、大部屋の泊まり客の半分は男だったので安心した。どうやら、男女雑魚寝らしい。普通の安宿ではよくあるが、YWCAで雑魚寝とは思わなかった。ただし、夕食後居間でくつろいでいると、ここは男子禁制なのだと追い出されてしまった。


NEXT


アジア街道各駅停車